【2019アニメ】おすすめランキング9選-おもしろいアニメ厳選!

このページでは、2019年に放送されたアニメの中から、お勧めできるアニメを厳選してご紹介しております。
過去のアニメを見る際に、参考にしてくださいね。
※シリーズ続編の作品については、今回は省かせてもらってます。

9. ぼくたちは勉強ができない

僕たちは勉強ができない

僕たちは勉強ができない/筒井大志/集英社/『僕たちは勉強ができない』公式サイト

最近少しブームになった「勉強教える系アニメ」

理系の天才、文系の天才、水泳の天才に勉強を教えることになった主人公ですが、物語が進むにつれてヒロインたちの天才っぷりが見れなくなります。
どちらかと言えば、ポンコツ。
恋愛に対して奥手なところがメインに描かれているように感じられます。

アニメーションにおいての「動き」というのはあまり感じられないかもしれませんが、そこはカットを上手に使って補っています。
勉強×ラブコメというジャンルですから、それがちょうど良いのでしょう。

8. 魔法少女特殊戦あすか

魔法少女特殊戦あすか

魔法少女特殊戦あすか/深見真・刻夜セイゴ/スクウェア・エニックス/『魔法少女特殊戦あすか』公式サイト

萌え萌え系ではない魔法少女アニメ。

最近の魔法少女アニメと言うと、だいぶ派手な格好をして街中でドンパチを繰り広げる、というイメージじゃないですか?
管理人はそう思います。
魔法少女の「魔法」の部分はどこに行ったんだ……

『魔法少女特殊戦あすか』もそういうジャンルのアニメなんですが、それが以外とおもしろいんですよ。
何がおもしろかったのか、ちょっと分からないですね。
とりあえず、最後まで見てしまうくらいおもしろかったです。

(やべえ、ものすごく適当なコメントしてしまった…)

7. 異世界かるてっと

異世界かるてっと

異世界かるてっと/丸山くがね・暁なつめ・長月達平・カルロ・ゼン/KADOKAWA/『異世界かるてっと2』公式サイト

怖い部分は一切ないハートフルアニメ。

このすば・オバロ・リゼロ・幼女戦記という最近大ヒットした異世界アニメ。
それらを融合したことで、原作とはかなり違う内容になりました。(「このすば」はあまり変わってないかも)

それぞれの作品のキャラたちが交わることで、すごく新鮮な気持ちになるはず。
特にオバロとこのすば勢の絡みは、意外な組み合わせ過ぎておもしろいです。

4作品を見ていない人でも、安心して見れるでしょう。

6. かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~

かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい/赤坂アカ/集英社/『かぐや様は告らせたい』公式サイト

恋愛頭脳戦とは良く言ったものです。
片方に「好き」と言わせるための恋愛バトルというのは今までなかったので、とても斬新なテーマですね。

お互いが恋愛に対してピュアで、相手の気持ちを深く考え込んでしまう所がすごく愛らしいです。
こんな恋愛がしたい!と思うはず。
まあ、実際にはこんな初々しい恋愛はできないので諦めてください。

この物語のメインは画像の2人ですが、一番おもしろいキャラなのは会計の石上です。
女性やリア充への偏見は凄まじく、しゃべり出すとものすごく饒舌になるんです。
そしてその後は必ず制裁を加えられそうになり、こう言うんです。

「身の危険を感じるので、帰ります。」

5. 旗揚!けものみち

旗揚!けものみち

旗揚!けものみち/暁なつめ/まったくモー助・夢唄/KADOKAWA/『旗揚!けものみち』公式サイト

レスラーが異世界でもレスリングをするアニメ。

最初に言っておくと、超ぐだぐだアニメです。
キャラの設定はなっていないし、メインヒロインがその役割を果たしていません。
動物を愛しているのに、その動物たちを檻の中に閉じ込めちゃってますからw

それにも関わらずこの作品がおもしろいのは、登場人物がバカばっかりだからです。
その点が『このすば』と同じ作者らしいですね。

バカバカしくて笑える異世界アニメも、おすすめです。

4. 慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~

この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる/土日月/KADOKAWA/『慎重勇者』公式サイト

主人公最強系を逆に利用したアニメ。

最近の異世界モノは、転移・転生したら最強キャラになって無双しまくる、といった内容ですよね。
『慎重勇者』もそうなんですが、主人公が強いことを必死にアピールしている所が好印象です。

何が違うかと言うと、普通の主人公最強系は「(敵を圧倒的力で殲滅した)チートだなww」
それに対して『慎重勇者』は、「レディパーフェクトリー、準備は完全に整った(俺が負けるはずがない!)」

ちょっと分かりにくいですかねw

とにかく、異世界アニメの中でもおすすめの作品です。

3. 鬼滅の刃

鬼滅の刃

鬼滅の刃/吾峠呼世晴/集英社/『鬼滅の刃』公式サイト

国内外ともに人気の作品。

テレビでも取り上げられているそうですから、人気の程が伺えますね。
実際見ても、結構おもしろかったです。
マンガでは表現しきれない戦闘シーンは圧巻です。

ただ、よくも悪くも少年漫画
濃厚なストーリーという訳ではなく、とにかく敵を切っていく、という感じです。
それ故に、単純明快で多くの読者、視聴者に受け入れられたのでしょう。

批判っぽくなりましたが、総じておもしろいです。

2. ダンベル何キロ持てる?

ダンベル何キロ持てる?

ダンベル何キロ持てる?/サンドロビッチ・ヤバ子/小学館/『ダンベル』公式サイト

筋トレをする女性は美しい!!

女子高校生たちが筋トレをするという、アニメにしてはかなりシュールな絵面ですが、それが逆に人気を呼びましたね。
お色気シーンなども結構ありますが、本格派筋トレアニメという感じです。
1話の中に筋トレシーン以外はほとんど入れない、という徹底ぶり。
スタッフの推しと愛を感じられます。

このアニメを見て筋トレを始めた、という人も少なくないはず。
あなたも是非、筋トレを!

1. 盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がり/アネコユサギ/KADOKAWA/『盾の勇者』公式サイト

管理人的ランキングで2019年アニメ1位!!

『盾の勇者』はホントにおもしろかった。
キャラはカッコいいし可愛いし、外道は徹底して腐っているし。
どん底から這い上がってくる、という胸熱ストーリーも最高です。

およそ欠点らしい欠点もありませんね。
2010年代の締めくくりに良いアニメを見れた、そう思えるくらい面白いです

主人公の能力もブレることなく「盾の勇者」らしい戦いをしますし、その他のキャラもキャラが確立しているので安心して見ていられます。

『盾の勇者の成り上がり』マジでおすすめです!

コメント

PAGE TOP