動画配信サービス主力6社を徹底比較!おすすめはあのサービス!料金や作品数は?

動画配信サービス比較
参考:「U-NEXTが25カ月連続『見放題作品数No.1」。

 

こんにちは、管理人のグレンです!

あなたは普段、どうやってアニメやドラマ、映画を視聴していますか?

放送中の番組であればテレビで生で見るか、あるいは録画して見ることができます。

しかし、「過去に放送されていた番組を見たい!」と思ったとき、再放送でもない限りテレビでは見れないですよね。

そういう悩みを解決してくれるのが動画配信サービスです。

動画配信サービスに1つ登録するだけで、あなたの娯楽範囲がはるかに広がること間違いなし!

この記事では、様々な動画配信サービスを徹底比較していきます。

 

この記事の対象者
・ 動画配信サービスに登録したいけど、どれが良いか分からない
・ 自分の目的にあったサービスを知りたい
この記事を読んで分かること
・ 各種サービスの特徴
  (作品数、ジャンル、支払い方法)

 

まず初めに

みなさんは普段、どうやってアニメやドラマ、映画を見ていますか?
YouYubeやAbemaTVのような会員登録なしで見られるサービス、Amazonプライムのような会員制動画配信サービス、レンタル店でDVDをレンタル、もしくはDVDやBlu-rayを買って見ているという方もいるかもしれません。

そんな中で、こんな欲求が生まれてきませんか?

「できるだけコスパ良く、多くの作品を見たい!」

よくわかります。できることならお金をかけずに色んな作品を見たいですよね。制作陣の方々には申し訳ないですがw

そうなると、コスパの良いサービスを利用する他ありません。

しかし、世の中には色んなサービスが存在していて、どのサービスに登録すればいいか分からなくなってしまいます。

そんな悩みを見事解決して差し上げましょう!!

 

U-NEXT

U-NEXT/動画配信サービス比較

あらゆるジャンルを扱うオールラウンダー

おそらくほとんどの方が聞いたことあるサービスではないでしょうか?

【U-NEXT】は、国内向けの定額制動画配信サービス。
月額1990円(税別)で一部のビデオを除き、見放題作品を視聴することが可能です。

また、コンテンツ数は19万本以上と、圧倒的ボリュームを備えていることも魅力です。

この圧倒的な作品数により、国内の主要な定額制動画配信サービスの中で、見放題作品数No.1!となっています。(GEM Partners調べ/2020年2月)

何十年も前に放送・放映された名作から、最新作品まで幅広く扱っているのも魅力の1つです。

そのため、他の動画配信サービスでは見られなかった作品がU-NEXTではある!なんてこともあります。

魅力ある【U-NEXT】ですが、いきなり会員登録してサービスを開始するのは抵抗があるかもしれません。

なんてったって、月額1990円(税別)という、動画配信サービスの中ではかなり高額なサービスですからね。

しかし、月額料金を気にしている方に朗報です!

なんと、最初の1カ月は完全無料で見放題作品を視聴することができるのです。

その名も、「31日間無料トライアル」

どれだけ多くの作品を見ても無料ですから、使わない手はありません。(見放題作品に限ります)

 

【U-NEXT31日間無料トライアル】とは

「31日間無料トライアル」の特典には、次の2つがあります。

  • 月額プラン1990円が31日間無料
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント

この特典を利用することで、見放題対象作品を31日間無料で視聴することができます。

さらに600ポイント(実質600円)を使うことで、たとえばアニメ映画(550円の作品)を1本レンタルすることができます。

見放題作品を31日間無料で見れるだけでなく、映画のレンタルもできちゃうなんて、最高のサービスですね!

 

そして、もしサービスに納得がいかなくて解約したいと思った時も大丈夫。

無料トライアル期間中なら、いつでも解約することができます

もちろん、解約手数料は発生しません

ですから、無料トライアルを31日間試して解約する、なんてこともできちゃうんです。

 

U-NEXTの特徴まとめ

U-NEXTの特徴まとめ
・ 見放題作品数、国内No.1!
・ 19万本以上が見放題
・ 毎月1,200円分のポイントがもらえる
・ マンガの購入や、映画のレンタルでポイント還元
・ 最大4つのアカウントをつくれる
・ 動画のダウンロードができる
・ 様々なデバイスで視聴可能

 

また、作品数の内訳は以下のとおりです。

作品数内訳
洋画・邦画
 ・見放題 9,000作品
 ・レンタル 1,500作品
海外テレビドラマ
 ・見放題 770作品
 ・レンタル 170作品
韓流・アジアドラマ
 ・見放題 1,040作品
 ・レンタル 150作品
国内ドラマ
 ・見放題 1,100作品
 ・レンタル 150作品
アニメ
 ・見放題 3,400作品
 ・レンタル 240作品
キッズ
 ・見放題 960作品
 ・レンタル 20作品

 

扱っているジャンル
・ 洋画
・ 邦画
・ 海外ドラマ
・ 韓流・アジアドラマ
・ 国内ドラマ
・ アニメ
・ キッズ
・ ドキュメンタリー
・ 音楽・アイドル
・ バラエティ
・ その他(アダルト)

 

支払い方法は以下の通り。

U-NEXTの支払い方法
・ クレジットカード(VISA、JCB、MasterCard、AMEX、Diners)
・ キャリア決済
   ・ドコモ払い
   ・auかんたん決済
   ・ソフトバンクまとめて支払い、ワンモバイルまとめて支払い
・ Amazon.co.jp
・ AppleID
・ ギフトコード/U-NEXTカード

 

シリーズ作品に関しても、1作目だけでなく2作目以降も見放題になっていることが多いのも魅力です。

休みの日に一気見するときなどに「途中から見れなくなってる!」なんてことがあったら最悪ですよね。

その心配も無用なほどのラインナップですから、安心してサービスを受けることができます。(シリーズ作品のすべてが全部見れるわけではありません)

これだけ多数の作品が揃っている【U-NEXT】なら、あなたが見たい作品もきっと見つかるはず!

ぜひ「U-NEXT31日間無料トライアル」に登録することをオススメします。

 

U-NEXTの解約方法については、U-NEXTの解約・退会方法【超簡単に解約できるから楽!】をご覧ください。

 

Amazon Prime Video

AmazonPrimeVideo/動画配信サービス比較

日本だけでなく、世界でも圧倒的なシェアを誇るAmazonが提供している定額制サービス。

月額500円という低価格で「Prime対象作品」が見放題になります。

また、ここでしか見られないPrime Videoオリジナル作品も充実しています。例えば、「ドキュメンタル(松本人志ほか)」や「バチェラー」など。

Prime対象作品、すなわち見放題作品は約1,200作品ほど。

しかし、この1,200作品という数字は、管理人が勝手に集計した結果で、正規の数値ではありません。

Amazon側がPrime対象作品数やレンタル作品数を公表していないので、大体の数値しか割り出せません。申し訳ないです。

 

そして作品数だけ見れば、少ないと思うでしょう。
U-NEXTは19万本以上ですから、その差は歴然です。

しかし、AmazonプライムはPrime Video以外にも多くのサービスを受けることができます。

この記事は動画配信サービスについて書いているので詳しい情報は別の記事で書くことにします。大まかな内容は下の「Amazon Prime Videoの特徴まとめ」に記載しているのでご覧ください。

 

Amazon Prime Videoの特徴まとめ

Amazon Prime Videoの特徴まとめ
・ 月額500円 (年間プラなら、4,900円)
・ 30日間無料体験
・ 会員特典対称の映画・TV番組・アニメ見放題
・ お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
・ Prime Musicで200万曲以上聴き放題
・ Amazon Photosで写真を容量無制限に保存
・ Prime Readingで対象の本・マンガ・雑誌読み放題

 

また、Prime対象作品のジャンル別の内訳が以下のとおりです。

見放題作品の内訳
海外ドラマ: 約270 作品
国内ドラマ: 約360 作品
アニメ: 約320 作品
お笑い・バラエティ: 約60 作品
韓国TVドラマ: 約90 作品
ドキュメンタリー: 約160 作品

 管理人が勝手に集計した数字です。

 

支払い方法は以下の通り。

Amazonプライムの支払い方法
・ クレジットカード(VISA、JCB、MasterCard、AMEX、Diners)
・ 携帯決済(docomo、au、SoftBank)
・ Paidy翌月払い
・ Amazonギフト券
・ パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

 

FOD

FOD/動画配信サービス比較

フジテレビが運営する定額制動画配信サービス。

月額888円(税抜)で地上波で放送された番組を視聴できます。(一部、衛星放送あり)

また、運営者はフジテレビですが他局の番組も扱っているため、NHKやテレビ朝日などの番組も視聴可能となっています。

プレミアム会員を対象とした見放題作品は50,000本以上

様々なドラマ、アニメ、バラエティ番組を扱っているので、色んな作品を楽しむことができます。

 

ターゲット層としては、「ドラマを見たい!」というような方を対象としており、その作品数も圧倒的。

なんと、国内TVドラマは約1,680作品も扱っています。(シリーズ作品は各シリーズで別々に計算)

過去に放送されたドラマを多数掲載しているので、あなたの見たいドラマが見つかる可能性大!

 

FODの特徴まとめ

FODの特徴まとめ
・ 月額888円(税抜)
・ 初回2週間無料トライアルあり
・ 20,000本の動画が見放題
・ アプリ1,500万ダウンロード突破
・ 会員登録不要&無料の最新話もあり
・ 電子書籍は都度購入で利用可能(17万冊以上)
・ 80誌以上の雑誌が読み放題

 

支払い方法は以下の通り。

FODの支払い方法
・ クレジットカード決済(VISA、JCB、MasterCard、AMEX、Diners)
・ Amazon Pay
・ docomo spモード決済
・ au かんたん決済、au WALLET、UQ mobile
・ My SoftBank認証
・ ITunes Store決済

 

Hulu

Hulu/動画配信サービス比較

日本だけでなく、海外作品も多数扱っているオールラウンダー

月額1,026円(税込)70,000本以上の作品が見放題。

U-NEXTより月額料金が安いけど、作品数が少ない、そのように感じるかもしれません。

しかし、70,000本以上も見放題なら、見るものに困ることはないでしょう。

 

さらに、Huluは海外作品のラインアップ数が豊富です。

「Huluプレミア」では、海外のおもしろい作品を即時お届けしてくれます。

また、Huluオリジナルコンテンツもあり、Huluだけでしか見られない作品も人気。

各ジャンルでさらに小分類化されているので、あなたが見たいジャンルの作品に簡単にたどり着くこともできます。

 

Huluの特徴まとめ

Huluの特徴まとめ
・ 月額1,026円(税込)
・ 70,000本以上が見放題
・ 「Huluプレミア」では海外作品をどこよりも早く出荷
・ Huluオリジナル作品も充実
・ ドラマやバラエティの見逃し配信も

 

支払い方法は以下の通り。

Huluの支払い方法
・ クレジットカード(VISA、JCB、MasterCard、AMEX、Diners)
・ ドコモ払い
・ au かんたん決済
・ ソフトバンクまとめて支払い、ワンモバイルまとめて支払い
・ PayPal
・ Hulu チケット
・ LINE Pay
・ iTunes Store決済
・ Amazon アプリ内決済

 

Netflix

Netflie/動画配信サービス・比較

海外ドラマや洋画を見るならNetflix。

料金プランは以下の3つのプランから選べます。

Netflixの月額料金プラン
プレミアム: 1,800 円(税抜)、4K + HDR画質
スタンダード: 1,200 円(税抜)、フルHD画質
ベーシック: 800 円(税抜)、SD画質

 

月額料金と画質、同時に視聴できるデバイスの数が違うこと以外は、すべての料金プランで同じです。

そこそこの画質でいいなら、スタンダードプランがおすすめ。SDよりも鮮明で、かつ料金もそこそこ。

ただ、4K + HDR画質と比べると画素数が低いので、最高画質で視聴したいなら「プレミアム」がおすすめです。

「ベーシック」はSD画質で粗いので、やめておきましょう。せっかくお金を払うのなら綺麗な画質で見たいですからね。

 

そしてNetflixと言えば、質の高いNetflix独占配信作品が多いことが魅力的です。

Netflixオリジナル作品を見るために会員登録した人もいるくらい、おもしろい作品が揃っています。

 

Netflixの特徴まとめ

Netflixの特徴まとめ
・ 3つの料金プランから選べる
・ 30日間の無料体験あり
・ Netflixオリジナル作品も充実
・ 海外作品のほか、アニメや国内ドラマもあり
・ ここだけでしか見られない作品も多数

 

支払い方法は以下の通り。

Netflixの支払い方法
・ クレジットカード(VISA、JCB、MasterCard、AMEX、Diners)
・ バーチャルカード
・ プリペイドカード
・ Netflixプリペイド・ギフトカード
・ サードパーティ請求
・ Netflixが含まれているパッケージ

 

dアニメストア

月額400円(税抜)4,000作品以上が見放題。

NTTドコモが運営しているアニメ専門サービス。
しかし、ドコモと契約していなくてもサービスを利用することができます

「dアカウント」さえ取得してしまえば(無料)、すぐにでもサービスを開始できるのが魅力です。

さらに月額400円という低価格で見放題な点も魅力です。
見られるのはアニメや2.5次元舞台などに限られますが、アニメ好きにはたまらないサービスでしょう。

そして見放題対象のアニメも4,000作品以上と、圧倒的ボリュームを誇っています。

あなたが見たいアニメもdアニメストアでなら見つかるでしょう。

下記で詳細をまとめますが、アニメを楽しく見れるために、たくさんの機能がついています。それらを活用すれば、よりアニメを楽しるはずです。

 

dアニメストアの特徴まとめ

dアニメストアの特徴まとめ
・ 月額400円という低価格
・ 4,000作品以上が見放題
・ twitterで気になる情報をお届け
・ ドコモ会員でなくても利用可能
・ 声優やジャンルからも検索可能
・ グッズの購入も可能

 

便利な機能は以下の通り。

dアニメストアの便利な機能
・ 各種機器で視聴可能
・ 好きなキャストの「フォロー」で検索もラクラク
・ 「OPスキップ」機能で時間短縮(非推奨)
・ ダウンロード機能でオフラインでの視聴も可能
・ 「きせかえテーマ」でサイトデザインを変更できる

 

支払い方法は以下の通り。

dアニメストアの支払い方法
・ クレジットカード(VISA、JCB、MasterCard、AMEX)
・ ドコモ払い
・ dポイント

 

各動画配信サービスで比較しよう

これを見て分かるように、総作品数では【U-NEXT】が圧倒的です。

見放題作品ですと、【U-NEXT】の19万本がダントツの1位です。

さらにジャンル別に見ても、洋画や邦画の作品数も一番多いです。

しかし、海外ドラマの作品数では【Netflix】がダントツ

 

このように、各動画配信サービスで得意としているジャンルが異なり、自分の見たいジャンルが多いサービスに登録することが大切です。

また、月額料金も多種多様で、作品数は多いけど料金が高い【U-NEXT】や、作品数は少ないけど料金が安い【Amazonプライム】や【dアニメストア】があります。

 

自分に合うサービスを選んで欲しいところですが、これだけ各々特色が違うと、どのサービスに登録すればいいか分からなくなりますよね。

そこで私のオススメですが、ずばり【U-NEXT】がおすすめです!

 

おすすめは【U-NEXT】!

参考:「U-NEXTが25カ月連続『見放題作品数No.1」。

 

月額料金は1,990円と高いですが、見放題作品が19万作品というのが魅力的すぎます。

「大は小を兼ねる」と言いますし、作品数が多ければ、それだけおもしろい作品の絶対値を大きくなるはず!

だったら、【U-NEXT】に登録するしかないでしょう。

そして、洋画・邦画・韓流ドラマ・アニメの4ジャンルは見放題作品No.1です!(2020年3月時点の調査)

海外ドラマと国内ドラマもトップクラスの作品数になっています。

これだけの作品数を取り扱っているサービスは他にありませんよ。

さらに、見放題作品じゃないレンタル作品も、毎月貯まるポイントを使えば実質無料で視聴できてしまいます。

 

もうお分かりですよね?

【U-NEXT】こそがコスパ最強の動画配信サービスなんです。

だから、四の五の言わず、【U-NEXT】に登録しちゃいましょう。

そして今なら、31日間無料で見放題作品が見られる「31日間無料トライアル」が実施中です。物は試しで登録してみてください。

 

コメント

PAGE TOP